インフォメーション

レイギアーズは、官公庁向・業務用の次世代型携帯型投光器や投光機などの製造・販売を行っております。

お問い合せ

HIDシステムとは

年末年始休業のお知らせ


平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、弊社は誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。

何卒ご承知くださいますようお願い申し上げます。

休業期間のご案内

2017年12月28日(木)より2018年1月4日(木)まで年末年始休業とさせていただきます。

※新年は1月5日(金)より通常営業をいたします。

レイギアーズ合同会社

オフィス移転のお知らせ


平素より格別のお引き立てを賜りまして、厚くお礼申し上げます。

株式会社サーチライトジャパンは下記の通り本社を移転いたします。

これを機に社員一同気持ちを新たに、皆様のご期待に添えますよう一層努力してまいります。

今後とも倍旧のお引き立てとご指導を賜りますようお願い申し上げます。

       移転先住所:  〒135-0063 東京都江東区有明3-7-26 有明フロンティアビルB棟 9F

       新電話番号: TEL.03-5530-8470  FAX.03-5530-8471

       アクセス:    ゆりかもめ線「国際展示場正門駅」より直結徒歩2分。

       業務開始日: 2016年10月17日(月)

■有明フロンティアビルB棟 外観写真

photo_bldg_13

 

■アクセスマップ
map

■アクセス route_img

「ルクス特注仕様」が採用されました!


株式会社アクティオの電池昇降式投光車両の照明として

「ルクス特注仕様」が採用されました!

有明ビッグサイト開催

「2016 NEW 環境展の「AKTIOブース」にて展示されました。

FullSizeRender1

POINT1

騒音 ・ CO2 ・ 排気ガス  →ゼロ!

POINT2

充電8時間で連続20時間点灯可能!

POINT3

再点灯も1分以内!

POINT4

70W×2灯にて10m先の照度55ルクス!

※一般道の街路灯下の明るさと同等。

FullSizeRender

皆様のご期待に沿えるよう

これからも邁進してまいりますので、

これからも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社サーチライトジャパン

他社投光器との比較動画


ニホンカワウソ研究会様よりSL3050(VR.3)を活用した新しい映像が届きました!
2012年11月に韓国南部にて撮影された野生カワウソの動画がこちらです。

 

 

夜間とは思えないほど、明るく鮮明に、カワウソの泳ぐ姿が確認できます。

以前より、当社HP内「プロユーザーの声」ページでニホンカワウソ研究会様からのレポートをご紹介させていただいております。カワウソの生態観察の難しさ、当社投光器導入前のご苦労を下記のように語られています。

『カワウソは夕暮れから明け方までを行動時間とする早朝薄暮型の動物である。彼らは毎晩川を上り下りして、サカナの捕食活動などを行うが、その観察条件は常にシビアである。夜間活動をする彼らの観察には照明機材が不可欠であるが、水は光を吸収してしまうため、大きな光量を準備しないとそのシルエットすら確認することが出来ない。当時我々の所有する照明機材の照射距離は、せいぜい数十メートル。この程度の光量で確認できるのは、カワウソの光る眼(網膜の反射)くらいのものだ。したがって、夜間におけるカワウソの生態観察は、黒い川面を移動する両目の点滅程度にとどまり、生態調査の主体は昼間の痕跡調査に重点が置かれていた。』

SL3050(VR.3)導入前の他社投光器を使用して撮影した動画がこちらです。

 

 

 

真っ暗闇の中にカワウソの目だけが光って見えます。

先にご紹介したSL3050(VR.3)を照射し撮影した映像と比較すると違いは一目瞭然です。

驚異の照射距離、驚愕の明るさを持つSL3050(VR.3)の導入により、体色やその表情、捕食・排泄の様子など、今までは絶対に不可能だった彼らの生態をつぶさに観察することを可能としました。

SL3050(VR.3)製品情報はこちら